売れる!6次産業化商品ブランド戦略

4階第6会議室
11:30~12:00
美ら卵養鶏場 取締役常務
知名 伸一 氏

略歴

鶏卵の生産と自社鶏卵を使用した製造加工(洋菓子)業務に携わり、商品開発、販路開拓など商品プロモーションなど6次産業化ビジネスに深く関わってきました。
始めは妻の家業(養鶏場の仕事)をアルバイで手伝う事からスタートしました。その後、地域のイベント出店や沖縄県産品コンテストなど商品開発を始めとするブランディングに力を入れ失敗と改善を繰り返しながら実体験からその方法を学んできました。

美ら卵養鶏場 受賞履歴
2016年 おきなわ島ふ〜どGP「濃厚たまごプリン」最優秀賞受賞
2017年 おきなわ島ふ〜どGP「ぴよぴよシフォン」優秀賞受賞
2017年 「ぴよぴよシフォン」南風原良品認定
2018年 おきなわ島ふ〜どGP「たまごパウンドケーキ(キャラメル)」最優秀賞受賞
2018年 「たまごパウンドケーキ(キャラメル)」南風原良品認定
2019年「EMたまごチーズケーキ」南風原良品認定
2021年「南風原カボチャチーズケーキ」南風原良品認定予定

内容

今回は6次産業化ビジネスについて、実体験から学んできたブランド戦略や販売手法をご紹介致します。製造〜加工販売まで多くの手間と労力がかかる6次産業化ですが、その分他には真似できない付加価値や差別化、家族で支える家業のストーリーなど実務で感じた事や失敗談などをお話します。
また、参考書籍などの情報を交えながら今後の農業の方向性や未来予想、販売先マーケットの見つけ方なども考察していきます。