既存の産業の活性化、発展、そして6次産業化開発の支援を目的とした展示会

6次産業化とは

  • HOME »
  • 6次産業化とは

 6次産業化とは、農林漁業者が主体となって、生産から加工・販売まで取り組むことです。
農山漁村には、有形無形の豊富な様々な資源「地域資源」(農林水産物、バイオマス、自然エネルギー、風景産業従事者)がこれまでの原材料供給者としてだけではなく、自ら連携して加工(2次産業)・流通や販売(3次産業)に取組む経営の多角化を進めることで、農山漁村の雇用確保や所得の向上を目指すことです。
 こうした経営の多角化(6次産業化)の取組は、地域の活性化に繋がることが期待されています。

展示会バナー


貴社・団体のホームページに、本展示会ホームページのリンクバナーをご使用ください。貴社・団体ブースへの来場者誘致に効果的です。
※ ご使用にあたり、運営事務局への連絡は不要です。
 

以下はHTMLソースです。適宜ご利用ください。
<a href="http://supportokinawa.com/" title="農水産業支援技術展 沖縄へ"> <img src="http://supportokinawa.com/wp-content/uploads/common_img/image001.jpg" width="220" height="80"> </a>
PAGETOP