時間14:00~14:40
所属

早稲田大学 ナノ・ライフ創新研究機構 規範科学総合研究所ヘルスフード科学部門 部門長

氏名矢澤 一良 氏
会場C会場
c02

略歴

1972年 京都大学・工学部・工業化学科 卒業
1973年 (株)ヤクルト本社・中央研究所入社
1986年 (財)相模中央化学研究所入所(主席研究員)
1989年 東京大学より農学博士号(水産化学)を授与される
2002年 東京水産大学大学院(現東京海洋大学大学院)水産学研究科 ヘルスフード科学(中島董一郎記念)寄附講座 客員教授
2012年 東京海洋大学 特定事業 「食の安全と機能(ヘルスフード科学)に関する研究」プロジェクト (特任教授)
2014年 早稲田大学ナノ理工学研究機構 規範科学総合研究所ヘルスフード科学部門(研究院教授)
2019年 早稲田大学ナノ・ライフ創新研究機構 規範科学総合研究所ヘルスフード科学部門(部門長)

内容

ヒトの健康において重要なことは、悪くなった病気を治す「治療医学」よりも、病気になる時期を遅らせる「予防医学」です。
海老は良質な動物性たんぱく質が豊富な一方で、低脂肪であることから「体に良い」と評価が高い食品(ヘルスフード)です。カルシウム、カリウム、鉄、亜鉛、銅などのミネラル類、ならびにビタミンE、タウリン、グリシンなどが多く含まれています。
海老をもっと食べて健康の維持・増進を図りましょう!