沖縄の農水産業ニュース2月22日号

沖縄県の「まん延防止重点措置」解除

沖縄県では、2月20日をもって「まん延防止重点措置」解除され、21日より3月31日迄を「感染再拡大抑制期間」とし、引き続き感染防止に取り組むとしています。「農水産業支援技術展 沖縄」では、感染者数も減少に向かっていることから開催を最終決定し、盛会に向けて全力で努めてまいります。

 

農業・漁業生産と環境負荷低減への取り組みに支援

農林水産省では、新年度に向けて、CO2削減、有機農業やエコ漁業の推進、そしてスマート農業や漁業への取り組み等に税制の優遇、資金サポートをすることを公表しました。「みどりの食料システム戦略」を推進し、農業生産と環境負荷軽減への取り組みを強化するとのこと。農林水産省では、輸出と並ぶ重要な国家的な取り組みとしています。