(株)サカタのタネ

企業PR

1913年創業の種苗メーカー。野菜や花の新品種を開発し、世界170カ国以上に種子や苗などを供給しています。プロ・アマチュア向けの農園芸資材の販売も手掛け、2018年よりソリューション事業の1つとして、ワビット社と協業し環境制御機器の販売も開始しました。

ホームページ

https://www.youtube.com/watch?v=yM9vm8LArVU&feature=emb_title

出展予定製品

  • 農業支援技術
  • 省力・省人化技術、スマート(IoT)技術
環境制御システム「Arsprout(アルスプラウト)」
今回の展示製品である環境制御システム「アルスプラウト」は、他社同等製品と比較し、安価に導入が可能です。「DIY」の製品のため、機械への理解が深まる点や、オーバースペックにならず、自分のやりたいことを実現できるメリットがあります。いまあるハウス及び機器をうまく使い、最小限の投資で、まずは日々の作業を省力化することを目指します。徐々に複雑な制御設定や、機器の追加をしていくことで、品質の向上や収量UPを自分のペースで目指せます。
  • 農業支援技術
  • 省力・省人化技術、スマート(IoT)技術
環境制御システム「Arsprout(アルスプラウト)」
DIYで自由に拡張できる低コスト導入が可能な環境制御システムです。ハウス内に設置する内気象ノードは、温湿度、CO₂、日射、土壌水分などから必要なものを選んでモニタリング。制御ノードは、内気象ノードや簡易外気象センサで計測した環境データを受信し、換気窓、カーテン、暖房機、灌水などを制御します。アルスプラウトクラウドを利用することで、データの共有や蓄積、遠隔でのモニタリングや機器の制御操作なども可能です。

パンフレットデータ

 パンフレットデータダウンロード(PDF)

 
 チラシデータダウンロード(PDF)

 

次の記事

サマック(株)