(株)アイエスイー

企業PR

電子機器の設計開発メーカーとして創業。約10年前よりICT・IoTを活用したイノシシ・シカ・サルの捕獲システムの開発、販売を行っています。大学や高等専門学校、研究機関と共同開発に取り組み、近年では海洋分野における商品の開発にも取り組んでいます。

ホームページ

http://www.ise-hp.com/

出展予定製品

  • 漁業・養殖業支援技術
  • 省力・省人化技術、スマート(IoT)技術
ロボットまるみえホカクン
ICTによる檻罠の遠隔操作・自動捕獲システム。
檻周辺に設置した侵入センサーによりスマホやパソコンへ通知が送られ、ネットワークカメラでライブ映像を見ながら遠隔捕獲。動画の自動録画やクラウドへの頭数記録により情報共有や管理が簡単におこなえます。
  • 農業支援技術
  • 省力・省人化技術、スマート(IoT)技術
ほかパト
長距離部線式捕獲パトロールシステム。
各種わなに設置した子機が捕獲動作をメールでお知らせします。高低差のある中山間地でも安定して無線が飛ぶLPWA(150MHz帯)を使用。ランニングコストは親機のみ、子機には一切かかりません。導入前の電波シミュレーションで最適な親機の設定場所の検討が可能です。
  • 農業支援技術
  • 省力・省人化技術、スマート(IoT)技術
アニマルセンサーLITE
獣サイズ判別センサー式自動捕獲システム。
赤外線センサーで動物の背丈を検知して自動で捕獲。ダイヤル操作で「1日中」「昼」「夜」の稼働時間が選択可能です。赤外線に動物を慣れさせる「餌付けモード」機能を搭載し、短期間でよりスムーズな捕獲を実現します。
  • 漁業・養殖業支援技術
  • 省力・省人化技術、スマート(IoT)技術
IoT海洋モニタリングシステム「うみログ」
海上に設置した観測機で水温、水位、画像データを収集。データはWEBやアプリから閲覧することができます。追加オプションとして、溶存酸素、クロロフィル、塩分濃度センサーなどの搭載も可能です。

パンフレットデータ

 パンフレットデータダウンロード(PDF)

 

次の記事

サマック(株)