デュポン™タイベック®の機能と効果について

2階201会議室
14:30~15:30
丸和バイオケミカル(株)資材・家庭園芸事業部 H&G営業部
加藤 道哉 氏

略歴

1992年丸和バイオケミカル株式会社に入社。
農薬・農業資材の営業、マーケティング部を経て量販店向け新規事業立上げに参画し2017年より現職。
所属部門の業務の傍ら新規海外進出のマーケティングにも携わり、ベトナムを中心とした東南アジアの農業向けに暑熱対策技術や農薬の普及を図る社内プロジェクト設立に参加、2020年より同プロジェクトリーダーを担当する。

内容

●タイベック®シート光反射による遮熱性
 タイベック®の優れた遮熱性を紹介
●タイベック®シート光反射による地温低下
 優れた遮熱性による地温低下効果の紹介
●タイベック®シート光反射を利用したIPM技術
 全ての波長域を高反射することによるIPM技術の紹介
●地球温暖化に対する農業への貢献
 地球温暖化による解決策としての提案
●国内外での活用事例紹介
 上記特性を活かした使用事例の紹介