プロデュース力を磨いて大切な商品を“売れる商品”に

4階第4会議室
15:30~16:00
(株)ねこぱんち 代表取締役 
満木 葉子 氏

略歴

力を発揮できていないヒト・モノ・コトを応援するため、2011年に株式会社ねこぱんちを設立。食品とアニメを軸に商品開発や販促支援、プロモーション、マーケティングコンサルティングを行っている。2015年に一般社団法人日本茶アンバサダー協会を設立し日本茶伝道者の育成、イベントや企業・団体との協働を通じて日本茶のファンづくりと産地活性化に取り組む。青山学院大学、所沢商工会、JAあおぞら、朝日新聞など多数講演、講座を実施。「地方創生ディレクター」 2017年上梓(共著)

内容

作った人にとってはうちの子が一番かわいいものですが、せっかくの魅力をちゃんと伝えられているでしょうか?商品はつくって終わりではありません。いいものを作れば売れるという時代でもありません。商品完成はスタートラインで、売れるためにはプロデュースが必要です。
買い手と作り手・商品をコーディネートしている経験から、欲しがってもらえるようにするための実践的なマーケティングの改善・工夫についてお伝えします。