時間11:15~12:00
所属

NPO法人アジアGAP総合研究所
(株)アースコーポレーション 代表取締役

氏名菊地 利正 氏
会場D会場
prof_img_20

略歴

<学歴>
 1978年 岩手県立農業短期大学校 卒業
 2015年 岩手大学IAFS修了

<主な資格>
 農業改良普及員資格
 アグリ管理士(岩手大学)
 ISO9001 審査員補
 GLOBAL G.A.P内部監査員・検査員
 HACCP(Codex)コーディネーター
 JGAP上級指導員
 六次産業化プランナー(中央サポートセンター)
 健康・食育マスター1級(文部科学省認可)
<職歴>
 1978年 藤沢町農業協同組合入職(営農指導)
 1995年 株式会社いわて藤沢入社(第3セクター)営業本部長
 1999年 株式会社アースコーポレーションを設立し代表取締役に就任

<現在の役職>
 2015年 公益財団法人日本適合性認定協会認定審査員
 2017年 一般社団法人全国農業改良普及支援協会専任講師(JGAP)
 2018年 岩手県立農業大学校講師就任

<主な講演(2107年度抜粋)>
 東北大学大学院農学研究科(公財)翠生農学振興会「せんだい次世代農業経営者育成ゼミ」
 一般社団法人 日本食農連携機構「農業者が目指すべきGAP」
 宮城県気仙沼地方振興事務所「産地で取り組むGAPの導入について」
 山形県最上総合支庁「GAPを取り巻く最新情勢とその可能性について」
 その他多数

内容

当社は沖縄県をはじめ全国の産地と”共に作り・共に売る”「共業生産」を展開しています。
”共に作る”は「GAPによる信頼される産地」づくり。”共に売る”は「フードディフェンス」に対応した独自のチルド物流(GDP)を使った責任あるマーケティングです。沖縄県産農産物は「クリーンで安全」というイメージはありますが、これからは「科学的知見に基づいた食の安全」のエビデンスが求められます。
セミナーではGAPの基礎と沖縄県をはじめ各地のGAP導入事例の紹介をします。